マレーシアへの短期留学の魅力とは?

◎短期のマレーシア留学なら学生ビザが不要!?

2018年05月22日 15時08分


短期のマレーシア留学に行くことのメリットの一つに、滞在ビザが関係しています。
マレーシアへの一回の渡航が90日以内であれば、原則学生ビザは必要ありません。

そのため、1週間から2週間、長くても一ヶ月から二ヶ月ほどの短期マレーシア留学であれば学生ビザを申請する手間が省けるのです。
個人手配でマレーシア留学にいくときには、こういったビザ申請の手続きをする手間が省けることも嬉しいことです。

マレーシアから飛行機で2時間ほどのタイでは、ビザなしでの滞在が30日以内と限られていることから、
2か月ほど滞在したいという人にとってはビザが高いハードルになります。
こういった心配がないうえ、暮らしやすく、アジア圏内で英語を学ぶための環境が整っているマレーシアは、
短期留学を目的とする人にとって最高の学び場であるといえるのです。